スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出所記念日~保健所から譲渡犬を迎える~

9月24日は・・・

”はっぴ出所記念日”

保健所へ、はっぴを迎えに行った日です。

”8ヶ月のジャックが保健所に居てる”
それを聞いてから、保健所からワンコを”出所”させる準備をし始めたっけ。

まずは保健所へ申請書みたいなのを送って

保健所から家を見に来て貰って・・・
(犬を飼える環境かとか、家の広さとか、先住犬と隔離する場所があるかetc…)

ようやくはっぴを迎えに行けるようになりました(^^;)

初めて足を踏み入れた保健所。
ワンコが収容されている場所は一年経った今でもすごくよく覚えてる。

真っ暗な部屋。人が入るときしか電気はつけてない感じだった。
殺風景な部屋。
鉄の大きなケージに足元も柵と同じようになっていて、
下に排せつ物が落ちるようになっていた。

臭いはなくて清潔感はあった。

でも・・・

ほんの数日前まではっぴが過ごしていたであろう

”家庭”のぬくもりは微塵も感じれないお部屋でした。

人が入っていくと一斉に吠えた収容犬達。
はっぴ以外にもトイプーとか数頭小型犬が居ました。

はっぴを職員さんがケージから出して・・・
抱っこされながらひっくり返ってお腹を出したはっぴに

”お前よかったなぁ~!!!”
って嬉しそうに職員さんがはっぴのお腹を撫でてた。

それを見てちょっと保健所って所のイメージが変わった。
こういうところで働いている方って、
もっとドライなイメージがあったから。

保健所から犬を譲渡してもらうって、譲渡されて終わりじゃないんです。

3か月後・・・

きちんと飼育されているか、もう一度保健所の方が家に来られました。
先住犬との相性を含めた譲渡犬の生活環境。
飼育状況や躾をしているかなどを見に来ました。

質問欄に”お座り””マテ”ができますか?の後・・・
”お手”できますか?がありました・・・

できませんっ

いやいや、お座り・マテは躾やけど・・・お手って私の中では”芸”のように
思ってまして(^^;)
出来ても出来なくてもいいんちゃう?って思っちゃってるんですよね
出来たらかわいいし、コミュニケーションにもなるんでしょうけど

できないって答えるのがちょっと怖かった(^^;)
はっぴを連れて帰られたらどないしよって一瞬思った

まぁそこはさらっと職員の方も流してくださって、無事3か月後の
家庭訪問もクリア致しました



手続きに、保健所からの電話に、家庭訪問にと譲渡してもらうって
色々大変だったけど・・・

はっぴのこんな顔を見てると忘れちゃう(^^)

D3S_2932.jpg



ワンコを手放した人もそれなりの事情ってもんがあったと思う。
事情があって手放す=保健所って思ってる人が沢山いてると思う。

でも、手放すって決める前に100%の努力ともう一度考え直すことを
して欲しいな。
それでもどうしようもないってときには保健所以外でも
ワンコを預けたり託したりする方法はいくらでもあると思います。


全ての収容動物が譲渡対象となっているわけではありません。

譲渡対象とならなかった動物達がどういう経緯をたどることになるのか・・・
PCでちょっとしらべればわかることだと思います。

どうか、
寂しい思い
悲しい思い
苦しい思い
をする子達が1頭でも減りますように。


クリックしてね。お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

★☆★なお★☆★

Author:★☆★なお★☆★
♪ファミリー紹介♪

★☆★なお★☆★

夫のジャムお兄さん

愛犬ジャックラッセルテリア

 姉さん女房のアイル
 【2007.3.16 ♀】
 草食男子!?の虎太郎
 【2008.3.1 ♂】

  2010.10.17 はっぴ
 【2010.2.?♀】
 を家族に迎えました

愛鳥Love Bird
 ルビー【2009.2.1 ♀】

こんなファミリーの日常を
気まぐれに書いてます(^^)

虹の橋在住
  2007.11.5
  セキセイインコのピーちゃん

  2011.1.9 
  白文鳥のしゃっくり

   

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

 

ジャックの里

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。